金沢・小松・高岡・福井・新潟・東京・大阪・名古屋のカポエイラグループ

活動実績

  • HOME »
  • 活動実績

GUETOとはGrupo Unido Para Educacao e  Trabalhos de  Orientacao」の頭文字をとっています。

直訳すると「教育指導のために集まった団体」となります。

文化連盟GUETOはブラジルバイーア州サルバドール市に本部を持ち、アルゼンチン、スペイン、イタリア、コロンビア、エクアドル、フランス、日本に支部があります。  

GUETO(ゲト)という言葉はブラジルにおいての貧困街(スラム)を指す意味もあります。GUETOで生活する人達に、まっすぐに生きてほしいという思いから、カポエイラを通して教育指導を行ったのが始まりです。ただ悪い意味合いだけではなく、そのGUETOの中で生きる人たちは繋がりが強く結束力があり、音楽やダンスなどの文化が優れているのもまたGUETOです。GUETOは黒人文化の宝庫です。カポエイラもまさに黒人文化の一つであり、グループの結束力が強くあってほしいという考えと、CAPOEIRA以外でも「マクレレ」や「サンバジホーダ」「プシャーダ ジ ヘジ」「パーカッション」などブラジル文化を学んでいます。 

「カポエイラで何をするのか?カポエイラによって何ができるのか?日本ではブラジルと同じ環境ではありませんが、カポエイラを通して多くの事を感じ、学ぶ事ができます。 この便利な社会の中で日本人が失った、魂で感じ踊る事、戦う勇気と力、家族や友人との絆、人を敬う心、そういう大切な事をカポエイラは呼び覚ましてくれます。」

お問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © Gueto-Japao All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.