ブラジルで雨が降ると・・町がストップします。

な~~んて、うそみたいだけど、本当。

ここ最近雨が降り続いています。

土砂降りです。

みんな傘もたないし、止むまで待つような習慣。持ってる人もいるけど。

ドブがあんましないし、坂の多い道は道が滝のように水が流れ落ちます。

下水も上手く出来てないから、流れていかないのです。どんどん町に水がたまる。

道路が川になり車検のないこの国は車が水に弱く、ストップしちゃいます。
そして大渋滞。バスは来ないし、 停電は起こるし、学校は休み。(停電で)

もちろんサッカーも中止。職場も社員が来ない。カポエイラの先生もこれない。ついでに関係ない人たちも休む。

貧しい人たちは丘にレンガの家を積み木のように建ててるんだけど、
土砂崩れがおきます。

今回リオでは何百人となくなったそうです。

経済があがっていく一方でここはずっとこんななのかな?
なんとかしろ~~いい。
o0640048010515231488

写真は 雨で橋が崩れました