金沢・小松・高岡・福井・新潟・東京・大阪・名古屋のカポエイラグループ

上越子ども教室

リズム感が養われ柔軟性があがります!

「巧みさ」は「体力」とは違います。子どものころに覚えた自転車の乗り方は大人にのっても忘れないように、子どもの頃に覚えた色々な身体感覚を習得しておけば一生忘れません。

もともと運動のセンスや才能がない子はいません。カポエイラでは側転、逆立ち、逆立ち歩き、他にも捻じる動き、やジャンプ、しゃがむ、など様々な動きを行います。そういう動作はボディバランスを著しく発達させ、どんなスポーツにも対応できるようになります。毎回、開脚やブリッジ、ブリッジ歩きなどストレッチ要素が沢山入っているので柔軟性も高まります。避ける動きは反射神経を刺激しますし、生活などでの注意力が高まります。打楽器のリズムにあわせて踊るというのは、人間本来の本能的な楽しみですし、手拍子などでリズムを鳴らすというのは一番シンプルに音を感じる事ができる方法です。知らずとリズム感が養われます。

また型にはまらないカポエイラの動きは自由性が高く遊びの中から色入な発想が生まれてくるので想像力が養われます。ポルトガル語で技の名前を覚えますし、歌も歌います。異文化を自然な形で学ぶ事が出来ます。練習後にはサークルになり一人一人の意見や感想を話したりします。人前でも堂々と自分の意見を話せれるような練習にもなります。

テレビゲームが好きな子は本当は身体を動かすのも好き

子ども達がなぜテレビゲームにはまるか?それは最初はクリアできなかった物が、繰り返しやってるうちに敵を倒せたり、アイテムを撮れてレベルがアップしていき、自分が上達して変わって行くことが実感できるからです。これは運動でも同じで、できなかった技が出来るようになったりするのはとっても楽しく、そこに気付く事ができればどんどん運動が好きになるはずです。カポエイラの技が一つ出来る度に自分に自信を持てて、楽しみながらやるようになります。
まずは子ども達が楽しんでやる事を第一の目的として取り組んでいます。その中に礼儀、挨拶、の部分を大事に指導しています。

★上越子ども教室

月曜日    小学生クラス

時間     18:00~19:00

場所      総合福祉センター


水曜日   自主トレーニング 楽器 歌 動きなどそれぞれの課題をもって練習します。

時間     16:30~18:30

場所    上越市福祉交流プラザ上越市福祉会議所 体育館 新潟県上越市寺町2丁目20-1
大きな地図で見る

 


木曜日   幼児クラス

時間     16:30~17:30

場所    総合福祉センター

木曜日   小学生クラス

時間     19:00~20:30

場所    総合福祉センター


金曜日    小学生クラス

時間      18:30~19:30

場所     南本町小学校   新潟県上越市南元町3丁目

大きな地図で見る

 


入会金     5000円(スポーツ保険+GUETOユニフォームTシャツ)

体験レッスン  1000円(初回のみ)

月会費     4000円(小学生以上)
3500円(幼児)

連絡先  代表者 山田 みき  Monitor Snow Border
todaraba@i.softbank.jp

お問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © Gueto-Japao All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.